くぅの塗り絵きろく

くぅのお気楽極楽自己満・大人の塗り絵 to 戯言ブログ

【閲覧注意】塗り絵の話ではない近況報告

塗り絵以外の近況報告というか。

SNSを、ちょっとほったらかしにしてる原因とか。

そういう気にかかってる事を少し書かせてください。

塗り絵以外の事なので、塗り絵見てキャッキャウフフだけでいいよ。

って方は、この先の閲覧お気を付けくださいo(_ _*)o

読んでいただけないとしても、キー!(*°皿°)ノシ☆バンバン

とかにはならないですし。

塗り絵だけで繋がっていただけてるだけでも嬉しい事なので(//▽//)

 

↓以下閲覧注意↓

 

 

f:id:Kuucol:20170606163922j:plain

私は、元々パニック障害からの鬱病で14年患っています。

塗り絵に出会えたおかげで、劇的に改善したのですが。

その14年を支えてくれてたのが。

子供ができない私にとっては、子供同等の愛ワンコ2匹です。

そのワンコのうち1匹が年末、心臓弁膜症ステージ4だと分かり。

病病介護の毎日で。

心配で。心配過ぎて。

私の鬱病の症状がだいぶ下降気味になってしまいました。

ワンコの前では、心配させてストレスかけないように努めてはいましたが。

やはり、ダメな日は全然ダメで。

それでも、また。フォロワー様の塗り絵を見たり。

無理してでも塗り絵を始めて。少しずつですが、落ち着いてきていたのですが。

 

病気が発覚して半年。丁度精密検査する事も決まっていたので。

先日人間ドッグならぬ、ドッグドッグに2匹行って。

他に悪いところないか、詳しくイロイロ調べてもらいました。

その結果が、日曜日に出たのですが。

2匹とも加齢に伴うものも含め。

臓器のあれこれが不調で、数値がよろしくない結果でした…。

肝臓に、悪性か良性かわからないですが、腫瘍があったり。

摘出してもいいくらい悪い臓器があったり。

と。心配の種が増える結果になりました。

相変わらず、白ワンコの弁膜症は。いつ発作が起きてもおかしくなく。

発作=手の施しようがない。という、現状も変わりません。

 

そういう事も、また新たに分かってしまって。

とても。とても。立ち直れない程のショックでした。

とは、いえ。

やはり、私が落ち込んでいたのでは、ワンコたちにとってよい事は何一つなく。

少しでも平常心でいるように。普段通り生活するように。

心がけてはいるのですが。

鬱病というのは、脳みそがストレスに対しての免疫力が低く。

誤作動を起こすような病です。

心がけても。

咳をするたび、抱っこして熱っぽかったり。

そういう事で要らぬ心配をしてしまい、鬱傾向に下がり気味になる事が多く。

正直、色々と他に気を回す余裕もなく。

SNSやら、ブログやらを放置してしまっています。

見てリプ入れる余裕が、まだ、どうしても出てこないのです。

 

元々5-6月は、季節の変わり目の中でも。

群を抜いて不調になりやすい時期でした。

そういう事も重なって、本当に情けない程ダメな日で。

どうか、もう少し体調と気持ちがしゃんとするまで。

SNSなど浮上できない事をお許しください。

なにかきっかけが掴めれば、なんとか浮上することもできるかと思います。

そんな日が来るまで、もう少し放置。

もしくは、一方通行な事をお許しくださいませo(_ _*)o

 

長々と、意味不明な情けない愚痴のような、言い訳にお付き合いくださり

ありがとうございますo(_ _*)o