くぅの塗り絵きろく

くぅのお気楽極楽自己満・大人の塗り絵 to 戯言ブログ

【閲覧注意】塗り絵の話ではない近況報告

書くべきか迷いに迷った。けど。

いつも仲良くしてくれてる、フォロワーさんや。

来てくださってる方に現状を伝えずに。塗り絵をアップしていくということに。

心苦しさというか。自分が吐き出して、楽になりたいというか…。

そういうね。いろんな混濁とした思いがありまして。

この記事に認めておこうかと思いました。

塗り絵話では、まったくない。どちらかというと。「だから?」な内容かと思いますので。

「塗り絵だけ見せ合いっこして繋がってるだけでいい」と思っていただける方は、未読でいてくださるほうがいいのかもです。予めご了承ください。

以下閲覧注意でお願いします。

f:id:Kuucol:20170510143250j:plain

 

 

 

 

【以下閲覧注意】

---------------------------------------------------------------

14年前。ほんとに何の前触れもなく。

パニック障害発症して、救急搬送されたのが。私と鬱病の同棲生活の始まりです。

14年間にあったイロイロは、割愛しますが。

塗り絵に出会うまでの13年間は、家族にワンコに迷惑かけてきた日々。

ほぼほぼ死にたがりの。くそみたいな人生でした。

薬のせいもあるのかと思いますが。13年間の記憶はなんとなくしか覚えてないのです。

脳が、思い出させないようにしてる、ともいえるのかもしれないけど…。

 

鬱病は、よく心の病とかいわれますが。

14年同棲して分かったのは。心なんかじゃねぇし。脳の病気だし。心なんて脳の中にあって。胸の奥にあるもんじゃねぇよ。

だから、脳みその感情の部分が機能不全起こしてるような、病気から救ってくれた、塗り絵や色鉛筆たちに出会えて。この1年間は本当に今までの13年間がウソのように、晴れ晴れとした「あ~毎日楽しい(*´ェ`*)」と思える日々で幸せな毎日でした。

ですが。やはり、奴はまだ脳の中に存在してて。

まるで貞子のようにTVの中からこんにちわ~(✿✪‿✪。)ノコンチャ♡的な登場をしてきました。(チャンネルを回したのがいけなかった? ←昭和臭w)

 

そうなのです。そうなのです。

鬱彼さんとの同棲が再開されても。常に24時間「もぅだめだ」。みたいに落ち込んでるといわけでもないのです。

今みたいにブログを書こうという気になれたり。塗り絵を塗ろう。とかとか、思えることも。笑えることもあるのです。

ただ、その時間が極端に少ない。あるいは日によっては、まったくない。

同棲とは、そういうもので。帰ってこない日もあったり。キャッキャウフフ(●>艸<)できる日もあったり。「おら死ねやぁぁ」とドメスティックな日もあったりするわけです。

まさにそれ。

私の鬱病は、もうほんとそれ。

ただ久しぶりのご帰宅で、鬱彼さんドメスティック気味な感じで…。

そして、鬱彼さんは非常に嫉妬深い。心配症。

他人との接触を取られるのが、なによりコワイのか。他者との繋がりを嫌います。

繋がろうとすると、それが大好きで仲のいいな女友達だとしても。すぐプレッシャーをかけてきて。完膚なきまでに叩きのめされ。寝込まさせられる感じ。

でも、なぜか一方的発信。これは、OKで。

鬱彼のせいにしてますが、要は自分なのに。自分でも意味がわかんない感じです。

 

何を伝えたいのか、さっぱりな内容かと思いますが。そんな現状なのです。

 

今日、定期検診で相談して、薬が少し増えました。

これで鬱彼の横暴がが落ち着くかどうか、2週間ほど試して。効いてくれるとラッキーなんですけど(ノ△;)

 

そんなこんなで、病気に関しての近況はこんな感じです。

 

塗り絵は、起きれたり、抜け殻のようになってない時は、塗っていたりしてるので。

近々UPできる日もあるかと思います。

そういう時は、生暖かい目でみていただけると…嬉しいです。

 

Twitterやインスタなんかで、イイネ♥だけ逃げとかしてますが。

ホント申し訳ないo(_ _*)o

イイネして、拝見させていただいてる時は、彼の存在を忘れさせてくれる瞬間で。

癒されてる時間なので、感謝しています。

 

迷いに迷って、意味不明な文章になってしまいましたが。

告白するかどうか、数日悩んで。それが原因で辛くなってる時間も多かったので。これを認めた事は後悔しないように。できたらいいなと・・・。

 

読んでくださった方。

駄文意味不明長文にお付き合いありがとうございましたo(_ _*)o

 

これから、しばらくは一方通行発信になると思いますが。お許しください。ごめんなさい。